MTGA
本日MTG公式サイト及びMTG公式Youtubeチャンネルで、日本時間の2月14日23時のメンテナンス後に実装されるMTGアリーナのアップデート内容が公開された。

大まかなアップデート内容は以下の通り。

言語追加

・今回のアップデートで日本語と韓国語が追加される。

アップデート後の対応言語は英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ブラジルポルトガル語、ロシア語、韓国語、日本語の9種類となる。

『Direct Challenge』アップデート

フレンド対戦としての機能を果たしていた『Direct Challenge』にアップデートが入る。
・Discordを通してフレンド対戦を申し込むことができるようになる。
・3回勝負のフレンド対戦が可能に。
・ランダム固定だった先手後手を事前に決めることができる。

デッキビルダーのアップデート

・見やすさや機能の改善・追加
・フォーマットによる仕分けが可能に(スタンダード、パウパー、シングルトン等)
・『Crafting Mode』の追加。デッキ完成までの未入手のカードが簡単にわかるようになるモードとのこと。

その他追加、改善点

・タイマーシステムの改善。
・スタック上の誘発を『すべて解決』するオプション
・アタッカーとブロッカーを集団選択できるようなる。
・Discordの『Rich Presence』機能に対応。

詳細は木曜日のメンテナンス・アップデート時、パッチノートにて書かれるとのこと。